darabuti_tira_fix_ol2

演劇企画JOKO公演:
だらぶち—月夜に荒ぶる男達—

20125/14

演劇企画JOKO公演  主催:演劇企画JOKO  後援:石川県高等学校文化連盟

だらぶち—月夜に荒ぶる男達—

作:阿寒 弁  演出:菊池 准/河田園子

前売開始:5月14日(月)
公演:2012年6月29日(金),30日(土)
会場:前進座劇場 会場へのアクセス

お問合せ:演劇企画JOKO 03-6907-9213
チケットの予約についてはこちら



維新の嵐冷めやらぬ明治のはじめ、理想に燃え立ち上がった男たち。
若さゆえの衝動、時代への怒りと情熱。
時代のはざまに揺れる金沢を舞台に、不器用でも
懸命に生きた“だらぶち”たちの青春群像——


近代日本の黎明期、明治13年金沢。維新後刀を捨てざるを得なかった士族の若者たちが自らの居場所を求め、また世の中を変えようと政治結社「盈進社(えいしんしゃ)」を旗揚げした。その想いは、士族授産、石川殖産を旗印に、金沢から遠く離れた北海道の地にまで手を広げることになった。そんな盈進社に飛び込む、農民の浜野直次郎。彼もまた時代を掴もうと必死にもがいていた。浜野や結社の仲間たちが巻き起こす騒動や対立結社との抗争の果てに訪れた、それぞれの苦悩。その中から彼らは何を得ることが出来たのか——石川の方言「だらぶち」、アホでお調子者という意味である。不器用に時代を走り抜いた「だらぶち」たちの青春群像を金沢在住の作家・阿寒弁が描く。東京と金沢の演劇人、俳優たちのコラボレーションで東京公演が実現!

会場

前進座劇場

〒180-0003  東京都武蔵野市吉祥寺南町3丁目13-2


◎JR中央線・京王井の頭線・地下鉄東西線「吉祥寺」駅下車 公園口改札より徒歩12分
◎駐車場は台数が限られるため、劇場に御予約ください。(劇場TEL=0422-49-0300)
◎終演後、劇場から駅へお戻りの場合、武蔵野市ムーバス(東循環)のご利用が便利。⑬南町コミュニティセンター前より乗車。吉祥寺駅まで5分程。

CAST


STAFF

美術:岡田志乃
照明:渡辺省吾
音楽:上田亨
音響:山北史郎
衣裳:山口徹
擬闘:西本良治郎
演出助手:加賀谷崇文
舞台監督助手:須田桃李
舞台監督:野口岳大
舞台写真:岡部敏明
宣伝デザイン:真家亜紀子
制作:演劇企画JOKO

公演日程

6/29[金] 6/30[土]
14:00
19:00
※開場は開演の30分前

料金

一般前売 3,500円 当日 4,000円 高校生以下 2,000円
シニア割引(60歳以上の方、お二人様以上で御来場に限り) お一人3,000円
※全席自由
※学生・シニア割引をご利用の方は証明書を受付でご提示ください。

チケット予約

演劇企画JOKO 03-6907-9213 [平日10~18時受付/日曜・祝日を除く]
ローソンチケット 0570-084-0033 [Lコード 32521]

◎公演協力 イッツフォーリーズ・オールスタッフ/鏡花劇場/劇団昴/劇団東演/劇団銅鑼/劇団俳小/劇団文化座/青年劇場/Pカンパニー




▲上に戻る